プロ漫画家として食っていく。好きなことで食っていく。

手塚治虫が巣立ったというアパート「トキワ荘」のごとく、
下北沢のおんぼろアパートに下宿して早数年。

漫画家で食うことを目指して日々頭をひねって面白いネタを考えるものの、
出版社には受け入れられず。

何がいけないのか。。。

【自己分析】

  • 絵が下手くそ
  • 話のオチが読める
  • 起承転結が微妙

…こんなところか。

絵が下手くそなのは練習あるのみとして、話の面白さはどうしようか。
原点に返るべきだ。

面白い話、あっと驚く話、どんでん返しにやられた!という話。
落語を聞く、芸人のすべらない話を学ぶ、小説を読む、色々とやるべきことは思い当たる。

いかに自分の技にできるように昇華できるかがカギだ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ